読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆうべによんだ。

だれかに読んだ本のことをきいてもらいたくて。

『リリエールと祈りの国』

『リリエールと祈りの国』 白石定規 どんなものでも大聖堂に捧げられた祈りは成就してしまうという不思議な都市を舞台にした物語。 主人公のマクミリアは、何故だか仕事が長続きせず解雇されてしまい、空腹に行き倒れていたところを「戒祈屋」を営むというリ…

『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 10』

『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 10』 大森藤ノ ※既刊含め内容に触れている部分があります。ネタバレを避けたい方や未読の方はご注意ください。 「ダンまち」シリーズ10作目。 9巻からの続き物。 すっごく濃いお話で、世界観の広さに…

『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 9』

『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 9』 大森藤ノ ※既刊含め内容に触れている部分があります。ネタバレを避けたい方や未読の方はご注意ください。「ダンまち」シリーズ9作目。前回気になる終わり方をしましたが、今回は9巻10巻合わせての…

『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 8』

『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 8』 大森藤ノ ※既刊含め内容に触れている部分があります。ネタバレを避けたい方や未読の方はご注意ください。「ダンまち」シリーズ8作目。約500ページにも渡る分厚い巻となった8巻目ですが、めちゃく…

『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 7』

『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 7』 大森藤ノ ※既刊含め内容に触れています。ネタバレを避けたい方、未読の方はご注意ください。 「ダンまち」シリーズ7作目。 予想通り、ベルくんLv.3になりましたね。 一ヶ月でこんなに成長するなん…

『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 6』

『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 6』 大森藤ノ「ダンまち」シリーズ6巻目。前回、5巻の展開がすごく熱いと書いたかもしれませんが、記録更新、今回の方がわくわくしました。5巻の最後の不穏な台詞が示唆していた通り、今回アポロンが…

『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 5』

『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 5』 大森藤ノ※既刊含め簡単に内容に触れています。未読の方はご注意ください。「ダンまち」シリーズの5巻。今回のお話が今までの中でいちばん熱い、と感じました。かつて無いほどのピンチとか他の冒険…

『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 4』

『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 4』 大森藤ノ 「ダンまち」シリーズ4作目。 そういえばアニメ3話まで観ました! 内容的には3話までで1巻丸々と2巻への導入という感じですね。 ヘスティア様の「例の紐」ばかり持て囃されているけれど…

『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 3』

『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 3』 大森藤ノ 「ダンまち」シリーズ3作目! 今回はベルくんの急成長回です。 プロローグから色ボケエンジン全開のフレイヤ様は、ベルくんの成長の妨げになっているミノタウロスへのトラウマに目をつ…

『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 2』

『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 2』 大森藤ノ 前回に引き続き、「ダンまち」シリーズ2巻目になります。 以下、既刊含め内容に触れています。 未読の方はご注意ください。 エイナさんに連れられて一緒に防具を買いに出掛けたり、色ボ…

『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』

『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』 大森藤ノ アニメ放送開始に伴い、界隈でヘスティア様のイラストをよく見かけるようになり、前々から気になっていたので思い切って購入。 表紙の左側に描かれている女の子がヘスティアなのですが、童…

「ゆうべによんだ。」は、Amazon.co.jpを宣伝し、商品にリンクをすることによって、サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された、

アフィリエイト宣伝プログラムである「Amazonアソシエイト・プログラムの参加者」です。