読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆうべによんだ。

だれかに読んだ本のことをきいてもらいたくて。

住野よる

『か「」く「」し「」ご「」と「』

『か「」く「」し「」ご「」と「』 住野よる 同じ高校に通う5人の物語。 この5人には他人には言えない「かくしごと」が――人の感情の動きが記号的に見ることができという。 もちろんこの能力のようなものだけが「かくしごと」なのではない。 人間関係だった…

『よるのばけもの』

『よるのばけもの』 住野よる ※感想を書く上で所々内容に触れています。未読の方はご注意ください。 主人公の少年は毎晩ばけものになる。 自由にどこへでも行けるばけものの身体で眠れぬままふらりふらりと時間を潰して夜を過ごしていた。 そんなある晩、忘…

『また、同じ夢を見ていた』

『また、同じ夢を見ていた』 住野よる 現在『君の膵臓をたべたい』が本屋大賞の候補作にノミネートされている、住野よるさんの2作品目。以前、『君の膵臓をたべたい』について感想を書かせていただきましたが、その記事に足を運んでくださる方が絶えずたくさ…

『君の膵臓をたべたい』

『君の膵臓をたべたい』 住野よる タイトルに惹かれて。 時々、なんとなく素敵なタイトルだな、と思って衝動的に小説を手にすることがあるのですが、この本を手に取ることができて本当に良かったです。 グロテスクな意味合いではなくて、このタイトルを見た…

「ゆうべによんだ。」は、Amazon.co.jpを宣伝し、商品にリンクをすることによって、サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された、

アフィリエイト宣伝プログラムである「Amazonアソシエイト・プログラムの参加者」です。